いちご鼻治らない

いちご鼻が治らないと困っていませんか?

 

こんにちは、いちご鼻(鼻の角栓)で困っていませんか?

 

いちご鼻は、すぐに治せそうなのに中々治らないと困っていませんか?私もいちご鼻でずっと困っていました。

 

今だに、いちご鼻は治ってないのですが、以前と比べてもかなり改善する事が出来ました。


いちご鼻が出来る原因とは?


いちご鼻が出来る原因とは?

いちご鼻は、鼻の毛穴が角栓で詰まってしまった状態の事で、詰まった角栓が酸化して黒くなる事でより黒いブツブツが目立ついちご鼻になります。

 

角栓は、古い角質と皮脂が混ざって出来た物で約70%が古くなった角質だと言われています。このいちご鼻になってしまった主な原因は3つです。それが、「皮脂の分泌が多かった」、「ターンオーバーの乱れによる古い角質の存在」、「乾燥(インナードライ)」がいちご鼻を作ってしまった原因です。

 

それぞれが原因ですが、人によっては複合的に混ざっている人もいれば乾燥だけが原因でいちご鼻になった人もいます。そのため、原因を特定するのは難しいのですが、いちご鼻のケアの仕方には変わりないのであまり難しく考えないようにしましょう。

皮脂の分泌が人よりも多い

鼻は、顔の他の部位よりも皮脂腺が多いため皮脂の分泌が多くなります。生まれつき皮脂の分泌量が人よりも多ければそれだけいちご鼻になってしまう可能性は高いです。

 

皮脂が毛穴に詰まる確率が高くなるので、古い角質と混ざれば角栓になりやすいからです。皮脂が多いせいで鼻がテカったりニキビが出来やすいせか思春期のとkに洗顔をし過ぎてしまったのが原因の1ツです。

 

よく言われている事ですが、皮脂の分泌が多いと皮脂を取ろうと必死になってゴシゴシと洗顔をしてしまいがちですが、それは逆効果です。皮脂を取り過ぎてしまうと皮脂が足りないと勘違いしてしまい余計に皮脂を分泌してしまいます。

 

それでは、皮脂が毛穴に詰まる原因になります。あぶらとり紙も同じで何度も皮脂をふき取ってしまうのはよくないです。ある程度、皮脂を残す感じで洗顔、あぶらとり紙を使いましょう。

ターンオーバーの乱れによる古い角質の存在

ターンオーバーが乱れればそれだけ、古い角質が肌に残ってしまいます。古い角質は、角栓になるのでいちご鼻の原因になります。ターンオーバーが乱れるといちご鼻の危険度がアップします。

 

さらに、ターンオーバーが悪いとお肌にとっては悪循環なので放置しても悪化はするけどよくなる事は無いです。早急にターンオーバーを整える事が大切になります。

 

加齢によって段々肌細胞の入れ替わりが遅くなるので、加齢の場合はターンオーバーが遅れる事が多いです。

乾燥(インナードライ)

鼻のインナードライの可能性もあります。皮脂の分泌とは対極になりそうなのですが、乾燥は毛穴の周りの皮膚が化タンリ角栓が詰まる原因にnあります。

 

インナードライの場合は、肌の中が乾燥しているので、これ以上水分を蒸発させてはいけないと判断して、皮脂を分泌しようとします。だから、余計に角栓が出来やすくなるわけです。

 

インナードライの場合は、洗顔や皮脂をふき取るのは逆効果になるので、保湿をしっかりする事が大切になってきます。

いちご鼻を悪化させるスキンケア


毛穴パックのやり過ぎは逆効果

毛穴パックは、鼻の角栓が気持ちいぐらいに取れるので効果を凄い感じる事が出来ると思います。鼻パック直後は、いちご鼻が治ったような錯覚にさえなりますが、実際には治っていません。

 

むしろ、逆効果で毛穴から角栓を無理やり引き抜いているのと同時に、必要な肌表面の角質や油分、水分も除去してしまいますし、毛穴が開いたまになっています。

 

パック後は、肌の角質が剥がれて傷ついたり、水分不足になっている状態です。だから、パック後は、保湿ケアをしっかり行って、保冷剤や氷で冷却する事で、毛穴の引き締まり効果が期待できます。

 

毛穴パックをするときは、1ヶ月に2回程度で十分です。

スクラブ・ピーリング剤などのケア

スクラブやピーリングは、古い角質、余分な角質を取り除くのにとても効果的です。角栓は、古い角質が元なのでピーリングは有効でいちご鼻にも効果的で改善したという例もあります。

 

しかし、ピーリングは角質を削るので水分が蒸発してしまい保水力を失ってしまいます。そういった意味では逆効果になる恐れがあるので、鼻パックと同様にピーリングの後はしっかり保湿ケアをする事を忘れてはいけません。

 

もし、ピーリングをするなら肌への刺激が少ないAHAなどを配合したミルク、ジェルタイプの洗い流す物なら刺激が少なく自分でもする事が出来ます。

放置して何の対策もしない保湿不足

いちご鼻になっても何も対策をしないと悪化するだけです。ターンオーバーは既に乱れているので古い角質がたまりますし、それが毛穴に入って角栓になるだけです。

 

いtご鼻を放置しても悪循環に入っているので悪化はする事はあっても治る事はありません。悪化するとより鼻の黒いブツブツが気になってしまいよりコンプレックスが強くなってしまいます。

 

そうならないためにも、今からしっかりケアをしていく事が大切だと思います。

いちご鼻を改善するためには?

基本的なスキンケアを大切にする

基本的なスキンケアは忘れてはいけません。洗顔は絶対にやらなければいけません。ただ、いちご鼻が気になるからといって何度も行う必要はありません。やり過ぎが問題なので洗顔自体は、必要です。

 

洗顔するときは、ゴシゴシとするのではなく優しくやってあげるのがコツです。

 

洗顔するときに使うのは、理想的な事を言えば「どろあわわ」がお勧めです。ですが、市販の物で十分です。スクラブが含まれていなくて肌に優しい物を使うようにしましょう。

いちご鼻は保湿ケアが重要

いちご鼻は、毛穴に角栓が詰まった状態です。それを毛穴パックをして無理やり引き抜くのは反対です。鼻をしっかり保湿して乾燥して開きづらくなった毛穴を開く事が大切です。

 

毛穴が開いたらいちご鼻用のケア商品で角栓・皮脂を排除しましょう。はじめは、あまり効果を感じる事ができないと思います。ターンオーバーの周期もあるので、徐々に改善されるイメージです。

 

急激に、今日治ったという事は起きません。長い目で見てしっかり毎日忘れずにケアをしていく事が大切です。鼻は他の部位と違うのでちゃんと鼻用に特化した物を使うようにしましょう。

いちご鼻用ケア商品

▼リメリー 公式サイトはこちら▼

コース名 初回料金 2回目以降 容量
通常購入 8,980円+税 × 約ヶ月分
定期コース 980円+税 5,980円+税 約1ヶ月分

※定期コースは、最低でも3ヶ月の継続が条件です。
※定期コースのみ180日間の返金保証が付いている

リメリーの総評

リメリーは、いちご鼻用の医薬部外品です。肌の黒ずみ、毛穴、ニキビ、角栓で悩んでいる人に特にお勧めです。

 

普通のスキンケア商品や化粧品を使っていても中々改善されないのが現実です。

 

本気でケアをしたいと思っているならリメリーがお勧めです。ちなみに、4回目以降は5000円引きになってもっと安くなります。

▼ビオルガクレンジング 公式サイトはこちら▼

コース名 料金 容量
通常購入 3,990円+税 約ヶ月分
定期コース 1,500円 約1ヶ月分

※別途送料630円と支払い手数料が加算されまうす。

ビオルガクレンジングの総評

ビオルガクレンジングは、毛詰まりや黒ずみの原因である肌のハリや弾力の低下を改善する事が出来るので、毛穴ケアにとてもいいです。

 

鼻は毛穴が多い分毛穴が詰まりやすいです。でもこの商品なら毛穴の悩みを改善出来てしっかりとケアをしていく事が出来ます。

 

いちご鼻のブツブツが気になる人やリメリーよりも値段が安価なので、リメリーがちょっと高いなと思う人にお勧めです。